2016年06月04日

アンデスのほうれん草

CIMG2259.JPG


CIMG2260.JPG


「アマランサスって知ってる?。」連れ合いが聞きました。
「知っているよ。雑穀でしょ。」

穀物アマランサスは食物アレルギーの効用が期待されていて最近はスーパーでも見かけるようになりました。
先日、連れ合いの友人からアマランサスの種をいただき育てる事に。
いただいた種は葉を食べるアマランサスでまだまだ馴染みが薄いですよね。
私もまったく知りませんでした。

「アンデスのほうれん草」と言われるアマランサスの栄養価はすごいです。
鉄分やカルシュウムは、ほうれん草以上です。
育てるのも比較的簡単で、猛暑の時でもぐんぐん育つらしいです。

いい加減な私でも大丈夫・・・と思うのですが。

小学校低学年の夏休みの宿題にあった「朝顔の観察日記」のように時々育ち具合の写真をアップしま〜す。

上記写真は、10日程で発芽したアマランサスです。
もう少し経ったら間引きする予定です。

食べられるまで育つのはどの位なんだろう?
どんな味がするのでしょうか?
興味津々です。わーい(嬉しい顔)


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp










posted by luck at 17:36

2016年06月01日

すべて左側が痛む。

CIMG2262.JPG




6月に入りました。
窓を開けておくとエアコンを使わないでいられる、ちょうど良い気温が続いています。
でもあっと言う間に梅雨に入ってしまうのでしょうね。

6月一番の新患さんUさん(40代女性)。
首、腰、膝、足裏、すべて左側が辛いとの事で来院されました。
左骨盤の後天変異が強く、特に左側に違和感が出るのは納得という検査結果でした。

上半身の筋肉も弱く、仕事柄だいぶ負担がかかっていると思われます。

Uさんのお仕事は、船橋市にある有名な〇〇〇公園。
そこで植物や木々の管理をしています。
ついこの間孫たちを連れて遊びに行った、本当に素敵な施設です。
いつ行っても季節の花々が手入れ良く咲いて私たちの目を和ませていただいています。

考えてみるとUさん達が日々、縁の下の力持ちで頑張っているからなんだなあ・・・と感じ入りました。
けっこうハードな仕事です。本当にお疲れ様です。

1クール(6回)終了するころには、お身体もだいぶ改善されると思います。
Uさん、ともに頑張っていきましょうね。

白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp



posted by luck at 16:37

2016年05月27日

てんやわんやの二日間


ウィンドウズ10更新、マイクロソフトの「汚いトリック」と批判
BBC News 5月25日(水)13時28分配信

ゾーイー・クラインマン、テクノロジー担当記者、BBCニュース

パソコン基本ソフト(OS)ウィンドウズのアップグレードを利用者に促すポップアップ・ボックスの仕様について、マイクロソフトを批判する声が上がっている。ウィンドウズ10への更新を推奨するポップアップ右上の赤い「x」をクリックすると、ボックスが閉じるのではなく、更新手続きが始まるからだ。

赤い「x」をクリックするとポップアップは閉じるのが、これまで通常だった。それだけに、ウィンドウズ利用者の間に混乱が広まっている。

マイクロソフトによると、アップグレード開始時間を知らせるポップアップが開くので、そこでアップデートをキャンセルできる。

ポップアップ・ボックスの仕様が変わったのは、このアップグレードが「推奨」に分類されており、今では多くの利用者がセキュリティー対策として「推奨」更新を受け入れるようパソコンを設定しているからだ。つまり、ポップアップを不要扱いしても更新を不要扱いしたことにはならない。

ウエブサイト「PCワールド」の編集者、ブラッド・チャコスさんは「汚いトリック」だと批判する。

「こういう汚いトリックは、長年のウィンドウズ・ユーザーを怒らせるだけだ。おなじみで大好きなOSを使い続けるだけの理由がある人たちなのだから」とチャコスさんは書いた。

マイクロソフトは、「ウィンドウズ10への無料アップグレード特典が7月29日に期限切れとなるので、ウィンドウズの最良バージョンへのアップグレードを手助けしたい」と説明している。

「10月に情報共有したように、『推奨』アップグレード受け入れを設定しているウィンドウズ7と8.1の利用者に、ウィンドウズ10を提供する。ウィンドウズ10の更新を受けるか拒否するか、利用者は選ぶことができる」
(英語記事 Microsoft accused of Windows 10 upgrade 'nasty trick')
.
(c) BBC News


5月24日まさに私がこのトリックの犠牲者になってしまいました。
パソコン操作に疎い私にとっては「汚いトリック」と感じています。
マイクロソフト社がWindows10を無料でグレードアップする期限が迫っているにも関わらず思うようにユーザーが集まらなかった為の苦肉の策だったのではないかと思います。

私の場合はWindows10に変更する気は全くなく、ここ3ヶ月位しつこいくらいにポップアップが張り付き、
上記記事のようにその度「×」で消していました。

その日はブログ更新中で作業終わりまじかに突然画面が真っ暗になり、Windows10の更新画面に変わって勝手に更新を進めているではありませんか。
止め方も分からず、大きな画面をおろおろと眺めるだけ。
終了まで3時間くらいはかかったでしょうか。

Windows10変更後がまたまた大変。
今まで利用していた大事なアプリ数個や店にとって大切な管理画面等を登録していた「お気に入り」がなくなってしまったのです。
「どうしよう、どうしよう」仕事にも支障がでてしまいます。
少しパニックになりました。

マイクロソフトのガイダンスもまったく通じず、ない知恵をしぼりあれこれとパソコン操作をしまくりましたが元に戻らず、お手上げです。

最終的に「東芝ダイナブック」のサポートセンターへ助けていただき、悪夢の二日間は無事終わりました。
東芝ダイナブックサポートの皆さん本当にありがとうexclamation

マイクロソフト社よ、良く聞きなさいexclamationちっ(怒った顔)
あなた達とは違い、私のようにパソコン操作が苦手なユーザーは多数いるんですよ。
単純な私はマイクロソフト社が嫌いになりました。

「てんやわんやの二日間」のブログでした。ふらふらめでたし、めでたし。


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp







posted by luck at 12:25

2016年05月16日

腰痛とランニング

CIMG2245.JPG




3回目の施術が終了したAさん(船橋市・60代男性)。
マラソンが趣味で地元のランニングクラブにも所属して走ることを楽しんでいます。

ここ最近は走った後に腰が重くなり、痛みで曲がらなくなる症状がでてきました。
もともとヘルニアと坐骨神経痛を持っていて、それを克服してのランナーです。

私も走るので、症状を少しでも改善したいと言う気持ちがよくわかります。
背骨、骨盤の歪みを改善すれば症状は大分軽くになるかと考えます。
走るためには筋肉も大切ですが、関節の柔軟さも大事です。
当院では関節に働きかける施術も行っていますので、走る方にはぴったりの施術だと自負しています。

施術中はランニング談議に。

近々、奥様との旅行もかねて北海道の大会に参加予定だそうです。
いいなあ・・・。羨ましいなあ。

是非目標タイムをクリアできますよ〜に。わーい(嬉しい顔)
でも練習もふくめて、決して無理はしないでくださいね。
練習もやり過ぎは、マイナスになることもありますから。

では、来週お待ちしています。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp

posted by luck at 17:54

2016年05月09日

花の女王

CIMG2243.JPG



バラの花がきれいに咲く季節になりました。
お隣の生け垣の黄色いモッコウ薔薇も可愛らしく咲いています。

久しぶりに来院されたYさんは薔薇を咲かせる名人。
見事に咲いた薔薇をいただきました。
黄色とオレンジの微妙な色合いのバラとなんとも優しい色合いのピンクの二輪。
名前を聞きましたが難しくて覚えられません(笑)。
大輪のピンクは直径14cmはあるでしょうか。
「花の女王」と言われる薔薇。分かる気がします。

病害虫に弱い薔薇を咲かすのは、1年を通してお世話が大変と聞いています。
施術をしながら、薔薇談議をしてくださるYさん。
とても興味深く楽しいお話です。

素敵な薔薇をありがとうございました。

仕事をふくめプライベートでも忙しいYさん。
少し無理をしたのでしょう、改善に向かっていた腱鞘炎が少しぶり返し気味です。

「しばらくの間、腕、手首を使った筋トレはお休みしてくださいね。」とアドバイス。

また色々お話し聞かせてください。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp


posted by luck at 16:32

2016年04月30日

明日から連休です。

CIMG2236.JPG

        ジャスミンの花が咲き始めました。治療院の玄関先が良い香り。

明日から5日まで連休させていただきます。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp
posted by luck at 17:05

2016年04月23日

お勧めの呼吸法

ホームページ写真 004.jpg



休憩時間に何気なくラジオを聴いていたら、スキージャンプの葛西選手がゲストで話をしていました。
葛西選手の年齢は42歳。
この年齢でスキージャンプで活躍されているのは本当に驚きですね。
いかにストイックに努力されているか話を聞いても感じられました。

その中での話です。
「何回飛んでもスタート時は緊張します。脈がジャマするんです。」
脈がジャマするとは葛西選手だからこその表現です。
「そんな時はとっておきの隠し技があるんです。ぜひやってみて下さい。どんなに心臓ががバクバクしていても脈拍が正常に戻ってくるんですよね。」

どんな方法なんだろうと聴いていたら、「呼吸法」でした。

私が普段から取り入れている呼吸法とまったく同じ。
レジェンド葛西選手と同じやり方でなんだか嬉しかった〜。
極度の緊張、自律神経のみだれ、不定愁訴、脈のみだれ、パニック障害ぎみ。様々な症状にプラスに働きます。

レジェンド葛西と私お勧めの呼吸法
ゆっくりと鼻から息を吸う。
10秒位息を止める。
それからゆっくりと口から息を吐く。
やはり10秒くらいかけ最後まで吐ききる事が大切です。
それを3回繰り返して下さい。


簡単なので普段の生活に取り入れてほしいなと思います。

不整脈ぎみの私でしたが、この呼吸法を取り入れてからほとんど不整脈を感じることがなくなりました。

だからやめられない〜わーい(嬉しい顔)


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp




posted by luck at 17:23

2016年04月13日

リハビリのつもりで

CIMG2233.JPG



来院3度目のNさん(鎌ケ谷市在住40代男性)。
2回目から3回目の間が40日ほど経っています。

初診時に来院された時のNさんの症状は大変重症でした。
腰痛、左臀部、左脚の痛みとしびれがひどく歩くのもやっと。

1年半前に椎間板ヘルニアの手術をしています。
手術をしても再発する事も多々ありますが、1年半は早い気もします。
簡単なヘルニア確認検査をすると声を上げるほどの痛み。

ぎっくり腰や慢性腰痛ではなくやはりヘルニアの再発と考えられました。
それも結構重症だと思われます。

少しでもしびれ痛みを和らげるための施術をし、なんとか終了しました。
「ヘルニアが再発しているかもしれないので、1度病院に行って検査したほうがいいです。」
「施術後の様子をみたいのでもう一度、明日来てください。」

翌日に来院された時のNさんは「少し良くなった気がする」とは言っていましたが、そうは思われず
病院に行っていただくようお願いしました。

そして40日ぶりの来院。
「先生に教えてもらった病院に行って検査したら、ヘルニアの再発だったよ。」
重症なヘルニアっだったそうで神経がかくれて見えないくらい髄核がとびでている状態だったそうです。
手術後1週間の入院。

そんな訳で40日ぶりになったのです。
私の判断に間違えはなかったとほっとしました。

そこまで酷い状態の時にだらだらと当院にきていただくわけには行きません。
患者さんにとって何が一番か見極めるのはとても難しい事ですが、とても必要な心構えです。

手術後1ヶ月は経っていないので若干の痺れや違和感があるようですがリハビリを進める一番大事な時です。
「無理しない程度にしっかりリハビリしたほうが今後のためにもいいですよ。」
「日常生活の動きはどんどんやってね。その方が回復も早いし。」

「医者にも同じ事言われたから、リハビリのつもりで時々ここに寄らせてもらうよ。」

今後もNさんの術後の回復が少しでも早くなるよう、運動機能回復する施術をたくさん取り入れていきますからね。
そして一日でも早く目指せ仕事復帰ですexclamation


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp


posted by luck at 16:40

2016年04月06日

初心に帰る。

CIMG2220.JPG



CIMG2219.JPG

              御滝公園のさくら


お昼過ぎ、3時間ほど時間が空いたので久しぶりにポスティングに。
とても暖かくポスティング日和。

桜の見ごろも終わりに近づいています。
「そうだ、御滝公園の桜を見に行って、その近くでポスティングしよう」
お花見もできて、ポスティングもウォーキングもでき一石三鳥です。

自分の手で最後にポスティングしたのはいつだったかな・・・
開業当時を思い出しました。
一人でも多くの方に当院を知っていただきたく、無我夢中でポスティングをしたものです。
あの頃の熱い思いは何処にいってしまったのでしょう。
「初心忘れるべからず」・・・ですね。

40分ほど歩きとても気持ち良かったです。
気持ちも桜色に染まったようにほっこりした一日でした。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp






posted by luck at 16:31

2016年03月26日

教育、教養、貯金??

ご自分のペースで来院していただいているSさん。(船橋市在住75歳女性)
早いものでもう5年ほど通っていただいています。

無理をすると歳相応に膝や腰が時々痛む事もありますが、健康でとてもお元気。
毎日、家事に趣味にと忙しく動き回っています。
「自分へのご褒美と健康のために来ているの。通っていると安心できるし。」

猫背ぎみの私より背筋もピンとされているかもしれません。反省ちっ(怒った顔)

そんな前向きなSさんを施術してある言葉を思い出しました。


高齢者に大切な事

きょういく、きょうよう、ちょきんだそうです。
先日、つれあいに教えてもらった言葉。
教育、教養、貯金??ではありません。

‏今日行くところが有ること(きょういく)と、今日用事が有ること(きょうよう)、筋肉をためること(ちょ筋)。「じゃあまた明日」と言える人がいることも大切なんでしょうね。
”これ面白い!もらいます。使わせて頂きます。
ハァーと納得ひらめき

きょういく、きょうよう、ちょきん。
頭の片隅にでもこの言葉、置いておくと良いかもしれませんね。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp






posted by luck at 12:19

2016年03月14日

かつしかふれあいRANに参加して

昨日は久しぶりに走ってきました。

場所は堀切菖蒲園駅から歩いてほど近い堀切水辺公園。
荒川沿いを走ります。

この「RANフェスタ」は今年で開催2回目で新しいマラソンイベントです。

10年くらい色々なレースに参加しましたが雰囲気は最高かもしれません。
本格的に走る方には物足りなさもあるかもしれませんが、私のように楽しく走りたい人にはお勧めの大会です。
大会全体が楽しく走ろうexclamation精神に溢れていて、来年も必ず参加したいと思いました。

商店街の方々、地元の学生さん、老若男女、様々な人がお手伝いをしている感じです。
気持ち良く走らせていただきました。
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

自転車で次女親子も応援に来てくれて嬉しかったです。
孫が来てくれてはりきりすぎたのでしょうか、折り返し地点で激しく転倒もうやだ〜(悲しい顔)
初めての経験です。
少し衰えたのかなあ・・・。なんて考えましたが、あれだけ転んで骨折もしない私はたいしたものだ。と、
相変わらずどこまでもポジティブな私です(笑)。

血だらけになった膝ですが、今日は元気に仕事に励んでいる私で〜す。


CIMG2216.JPG



CIMG2201.JPG



CIMG2206.JPG



CIMG2210.JPG


CIMG2200.JPG



CIMG2212.JPG



鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp

















































posted by luck at 16:27

2016年02月29日

今が旬です。


CIMG2183.JPG
          ヤリイカも旬


CIMG2185.JPG
         生ワカメ、めかぶも茎ワカメも旬

CIMG2193.JPG
CIMG2187.JPG
       さっと湯通しするとこんなにきれいな色に。魔法みたい。

久しぶりに来院されたSさんから、今が旬のやりいかと生ワカメをいただきました。
釣りが趣味のSさん。
釣りをしている時は腰痛もあまり気にならない様子です(笑)。

やはり生ワカメは美味しいわーい(嬉しい顔)

茎、めかぶと分け下処理が少し面倒ですが、食いしん坊の私はひっしにやりました。

新鮮なやりいかはお刺身と焼き物に。
めかぶも山ほどいただきました。
ついついお酒もすすんでしまいました。

残りは小分けにして冷凍に。
当分美味しいわかめが食べられそうです。

あーあー、飲みすぎてしまうふらふら

Sさんご馳走様でした。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp




posted by luck at 17:36

2016年02月22日

猫の日のつぶやき

CIMG2177.JPG



今日は「ねこの日」だそうです。
2月22日で「にゃん、にゃん、にゃん」でねこの日。
では1月11日は「わん、わん、わん」でいぬの日なのかなぁ。
後で調べてみようっと。

今朝も来ていました。
3回目の訪問です。

朝、店内の掃除をしていると何かの視線を感じ、振り返ると優しい目をした猫ちゃんが・・・。
じーっと店内を除いていました。
「何見ているの?」
なんとも可愛いので写真撮っちゃいました。
しばらくしたら優雅な歩きで何処かへ。

そんなねこの姿を見ていたら、2年前に亡くなった「ラック」にたまらなく会いたくなってしまいました。
18年間も私のそばにいたラック。
中々忘れられるものではないですね。

どこのねこちゃんか分かりませんが、「また遊びに来てね」。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp





posted by luck at 17:18

2016年02月20日

順調な改善

3回目施術のSさん(船橋市在住40代女性)。
肩こりがひどく痺れも時々あります。
2回目の施術日が急用でキャンセルになり1週間ほど間が空いてしまいました。

施術ローテーションがくるうと改善が遅くなりがちになります。
少し心配していました。

「その後どうですか?」
「痺れがなくなりました。」

2回の施術で症状の改善が見られたのは本当に嬉しいかぎりです。

Sさんは胸郭出口症候群の症状もあり注意深く施術をしなければなりません。
ただの肩こりと同じように施術をすると、痺れをひどくしてしまう危険があります。

初診時に日常の注意点や姿勢を正すストレッチ等もアドバイスさせていただきました。

本人の努力もあったのでしょう。
日常生活の少しの改善だけでも、身体は変わります。

4日後の施術日までどの位改善されているのか楽しみです。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイト・かまっぷhttp://www.kamap.jp


posted by luck at 16:58

2016年02月06日

辛いパニック障害

新患で来院されたAさん(鎌ケ谷市在住20代女性)。
10代の頃よりパニック障害に苦しんでいます。

パニック障害を簡単に説明すると、突然の動悸、呼吸困難、発汗、めまい等、不安や恐怖をともなう症状になります。
一度症状がでてしまうと、また発作が起こるのではないかとの不安感から外出もできなくなってしまう人も。
このまま死んでしまうのではないかと、救急車を呼ぶくらいの恐怖感を持つ人もいます。
命にかかわる事はないのですが、本人にとっては本当に辛いものでしょう。

詳しい原因は解明されていませんが、脳内神経伝達物質のバランスがくずれセロトニンがうまく働かなくなるためではないかと言われています。

本人は自覚されていませんが、普段からから高い緊張感を維持している人が多いと思われます。

Aさんにはリラックスしていただける事を心掛け、改善に導く施術の他、様々なアドバイスをさせていただきました。

中でも日光浴と呼吸法をお勧めしました。
日光浴をすることによって、セロトニンを増やし自律神経のみだれを改善しやすくすることが目的です。
リラックス効果も期待できます。

また深呼吸や呼吸法はリラックス効果があります。
パニック障害の方はどちらかと言うと緊張感が強く、呼吸が浅く過呼吸ぎみで不安感が出やすくなっています。
アドバイスさせていただいた呼吸法は簡単で皆さんにもぜひお勧めさせていただきたいですね。

またの機会に詳しく説明したいと思います。

施術後はリラックスできたのでしょう。
すっきりとされ、笑顔も見えたAさん。
あせらず、あきらめず、ゆっくりと改善させていきましょうね。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp



posted by luck at 13:09

2016年01月19日

嬉しい来院と報告

久しぶりのブログ更新になってしまいました。
プライベート、治療院ともバタバタと忙しい毎日で、どうしてもブログは後回しになってしまいます。

そんな中、五年ぶりに来院されたTさん(鎌ケ谷市在住40代女性)。
開業時に坐骨神経痛のため通われた患者さんです。
初診時は朝起きてから歩くのも辛い時期もありましたが、少しづつ改善がみられ当院を無事卒業されました。

現在のTさんは、1ヶ月後の医療系国家試験合格のため頑張っています。
いつも年賀状のお返事をいただいてお元気な様子で安心していましたが、まさか医療系学校に入学していたとは・・・。
中途はんぱな気持ちで通える学校ではない事は知っています。
日々の勉強量も体力も大変なものがあります。
主婦であり母親のTさん。
難しい試験に合格されたのもすごいですが、雨の日も風の日も3年間頑張って学校を卒業した根性に
びっくりポンです

頑張り屋で優しい方なので、きっと良いお仕事をされる事でしょう。
その前に国家試験合格パンチ

みっちゃん先生は心から応援していますよ揺れるハート

体調の悪い時はいつでも待っています。
頑張れTさんexclamation


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp






posted by luck at 17:12

2016年01月08日

明けましておめでとうございます。

早いもので松の内も過ぎました。
遅くなりましたが新年のご挨拶を。

かわいい明けましておめでとうございます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
本年もどうぞもよろしくお願い申しあげます。


お知らせです。
都合により1月末まで、閉店時間を午後6時に変更させていただきます。2月より通常どおりの営業となります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ http://www.kamap.jp






posted by luck at 13:36

2015年12月30日

今年もありがとうございました。

本日30日は仕事納めです。

最終日とあってバタバタと予約が入り忙しい一日でした。

今年もありがとうございました。
当院はたくさんのリピーターさんに支えられている事を本当に感じます。

数多い治療院があるにもかかわらず当院を選んで通っていただいている・・・
感謝の気持ちでいっぱいです。

私も現状に満足ぜず、向上心を持って今以上に患者さんの痛みとよりそって行きたいと思っています。

今年の反省は、勉強会の参加日数が少なかったので、来年はできる限り参加しより良い施術ができるよう頑張りたいと思います。

皆様、年末年始に向け体調を崩さぬようどうぞご自愛ください。
来年もどうぞよろしくお願いします。

揺れるハート感謝揺れるハート


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ http://www.kamap.jp

posted by luck at 16:53

2015年12月25日

首の痛みと肩こり

本日3回目の施術を終えたOさん(鎌ケ谷市在住・40代女性)。
首の痛みと肩こりの改善のため来院しています。

フルタイムのお仕事ですがローテーション通り来院していただいた結果、痛みもほぼなくなり検査結果も良く、嬉しいかぎりです。

初診時は痛みのため首を後ろにそらす事も難しかったのですが、それも大分改善しました。

パソコン操作のデスクワークのため長時間同じ姿勢。
首、背、肩等にだいぶ負担がかかっていると思われます。

同じ姿勢で長時間動かさないと、どうしても筋肉、腱等の緊張状態が続いてしまいます。
そのため首肩周辺の関節も固く、血行も悪くなり痛みの原因を作っているのでしょう。

今日などは筋肉、関節の固さもほとんど感じませんでした。
「痛み、だいぶ和らいだでしょう。」
「はい。変わりました」

Oさん、アドバイスを守って普段も首肩まわりの筋肉、関節を動かしていただいているようです。
ご本人の努力もあり改善が早いです。嬉しいですね。

次回の来院は休み明けです。
少し時間があきますが、痛みが戻ることはないと感じています。

Oさん次回までアドバイス忘れないでくださいね。わーい(嬉しい顔)




鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ http://www.kamap.jp









posted by luck at 17:02

2015年12月19日

大人の女性、元気です!!

エベレスト.jpeg

               世界最高峰エベレスト


今年最後のお身体のメンテナンスに来院されたSさんにいただいた上記の写真。

自分自身で撮った正真正銘のエベレストの山々です。
ポスター、雑誌、テレビではよく目にしてますが、生の写真を目にしたのは初めて。

どうやって写したかと言うと、飛行機の窓越しからねらってパチリ。
奇跡的だと思いませんか。
ガラス越しで、雲一つなくこんなにもはっきりと素敵な写真が撮れたなんてexclamation

すごい写真ですね。山々が神々しく感じるのは私だけでしょうか。

とても気に入った写真なので治療院の私の机の横壁に貼ってあります。
ご覧になりたい方はお声かけて下さい。
「うわ〜」と声がでるのは間違いなしです。

Sさんはほとんど一人で旅行をされています。
誰にも気を使わず、自分のペースで・・・大人の女性。
海外にもお一人で行かれます。
それも皆の視点とは違う、とてもめずらしい国へ行きます。
良くある買い物やお土産めあての旅ではなく、自分の目でその国を感じとる旅をされている感じです。
上記写真も、たしかウズベキスタン旅行中の飛行機で撮られたもの。

「一人旅を楽しめるのは大人女子」・・・なんて何かの雑誌で見かけたような。
Sさんはまさに大人女子。

初めて当院にいらした頃、色々なストレスもかかえていたいたこともあり、身体も万全ではありませんでした。
2年前くらいにも体調をくずされた時期もありましたが、今のSさんは元気、元気わーい(嬉しい顔)

元気印の私も最近のSさんには負けてしまいますね。
歳が近いのでとても刺激を受けます。

また、色々なお話し聞かせて下さい。exclamation


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp









posted by luck at 14:47