2009年10月09日

素敵な出会い

台風一過の今日、新患さんのTHさんが来院されました。
待っていただくのを承知でTHさんのお友達もご一緒の来院です。

そのTHさんとの出会いはとても不思議・・・

今年の6月にあるイベントに参加するため単身で一泊、南房総館山に行った時の出来事です。

館山駅前高速バス乗り場で、突然THさんに声をかけられました。
「白井に住んでいるんですか?」
「ええ、白井市の西白井なんですけど、でもどうして?」
実はTHさんも白井市の住民でした。
それも同じ西白井。すぐ近くです。
実家の館山のお父さんが闘病中で毎週、看病のため高速バスを利用している状態でした。

私と周りの方との会話の中で白井の地名が出てきて思わず私に声をかけたとの事でした。
今日の話では私が声をかけ易い雰囲気があったそうな。わーい(嬉しい顔)

初めてあったとは思えないほど話しもはずみ、帰りの道中はずーっと一緒に。
市から畑を借りて家庭菜園をやっているTHさん。
その様な話、館山の話等々。聞きたい事がたくさんある、そんな方雰囲気を感じさせてくれる人でした。
西白井に到着後、お互いの携帯番号を交換してのお別れでした。

2ヶ月程経ったある日連絡をもらいTHさんの畑にお邪魔させていただきました。
野菜作りに興味ある私。2年間ほど挑戦した時期もありましたが
時間がなく途中で挫折。
彼女の人柄もあり、とても心地よい場所でした。

「勝手に来て好きな時に収穫していっていいからね。」
そんな言葉をもらって先日は遠慮なく収穫させていただいちゃいました。
本当ありがとう!

あの大勢の中での見知らぬ人との出会い。
近所に住んでいる。私の思い焦がれる館山に実家がある。興味のある野菜作り。同じ年代。そしてとても良い人柄のTHさん。
不思議な不思議な出会い。

そして今日に至る・・・

施術?そうでした。その話も大事でしたね。
お二人は多少の不具合はありますがいたって健康体。骨盤の矯正のため何回か通っていただく事になりました。



ひとの世の幸不幸は
人と人が逢うことから
はじまる
  よき出逢いを
     みつを


私の好きな言葉です。




posted by luck at 19:10 | 日記

2009年10月02日

右肩、右腕の違和感、指先の痺れ

9回の施術を終え、次回より自分のペースで来院できるようになったKOさん(40代男性)。
今後は不具合を改善させるための来院ではなくメンテナンスのための来院です。

2回の施術で指先のしびれ、冷感などはだいぶ改善されましたが、肩、腕のだるさに関しては週末になると辛くなってしまう状態からなかなか脱出できませんでした。
主訴に関しては頚椎(C3、C4)の変位からきているものと思われ
、改善には時間がかかるかと覚悟を決めていました。

諦めずにローテーションを守って来院をして下さったKOさん。
1クール終了するあたりから腕、肩も良い状態に変化してきました。
それに合わせたように検査結果もマイナスになり、ここ2,3回はカルテに「調子良し。」の字が並んでいます。
私が考えていたより早い変化です。嬉しいですね。

今後も油断せずメンテナンスに通ってください。




posted by luck at 14:55 | 日記

2009年09月25日

連休を終えて

飛騨高山 005.jpg
*木曽路・妻籠宿
江戸時代の面影を残している宿場


R 014.jpg
*飛騨高山
上三之町周辺の古い街並み


R 023.jpg
*上高地・大正池

飛騨高山 027.jpg
*上高地

R 028.jpg
*上高地・梓川流域・バックには穂高連峰


今日も気持ちよい秋晴れ。
連休中も天気に恵まれました。

20,21日と木曽路、岐阜高山、上高地に行ってきました。
もっと、写真を撮るつもりでしたが、自分の目で見ることに忙しく景色は数枚しか取りませんでした。
数少ない中から選んだベストショット?です。
やはり絵葉書にも負けない景色の上高地は最高でした。
上高地は大好きで3回ほど行っています。
中でも明神池が好きなのですが、今回は時間がなく河童橋でまで2時間程原生林を歩き、山々に囲まれた景色を楽しんできました。
森林浴、梓川のマイナスイオンを沢山感じてリフレッシュできた休日でした。

現実に戻りまた、仕事に打ち込みま〜す。
来年こそは中断中の四国歩き遍路に・・・と、この旅を終えて
思いを強くしました。

posted by luck at 15:07 | 日記

2009年09月19日

連休のお知らせ

誰が名づけたのでしょう。
この9月の連休をいつのまにか「シルバーウィーク」って言ってますね。
「ゴールデン」に対抗して「シルバー」って事?
金でも銀でもやっぱり連休は嬉しいです。

9/20(日)〜9/22(火)はお休みします。
9/23(水)は秋分の日で祝日ですが営業いたします。
よろしくお願いします。


木曜日も定休日なので、23日も休むと5連休になってしまいローテーションを考える患者さんため休むのは無理でした。
周りには連休も関係なく働いている方も沢山いらっしゃいます。
それを考えれば3連休も贅沢なのかもしれません。

20,21日と岐阜の高山に総勢10名で行ってきま〜す。
宿泊場所はいい気分(温泉)下呂温泉。
リフレッシュしてきます。
良い景色が撮れたら、ブログでご紹介したいと思っています。


季節柄、体調を崩しやすい時期です。
皆さんどうぞお大事になさって下さい。
posted by luck at 18:39 | 日記

2009年09月14日

踵の痛みとキネシオテープ

当院の患者さんの男女の比率は開業以来あまり変わっていません。
7:3くらいの割合で圧倒的に女性が多い。
ところがその割合がここ3ヶ月程、変わっています。
理由は分かりませんが新患は男性が多くなっています。
何故だろう?いつもと違う現象なので不思議に思います。

その中の一人KMさん(30代)は10年ほど前から腰痛で苦しんでいます。
今回はぎっくり腰の症状も重っての来院。
2回目には検査が早くもすべてマイナスになり、3回目来院時には
80%痛み軽減。とても早い改善です。
腰の痛みは軽減したのですが、残念な事に2,3日前左踵を痛めてしまいました。
ひらめきそこでキネシオテーピングの出番。
踵の痛みにキネシオーテープはとても強い味方。
次回には踵の痛みも大分改善されているでしょう。

かわいい男性の施術は、やはり女性より力を使いますね。
    私の上腕二頭筋は益々立派になってきました。わーい(嬉しい顔)
posted by luck at 14:39 | 日記

2009年09月08日

小さな自慢

q 003.jpgキネシオ認定 002.jpg





今日は自慢話をさせてください。

上記の左側は見てのとおり障子です。
やっとボロボロ障子を張り替えました。
我ながら自慢できる出来に仕上がったと思います。
たるみもよれもなくプロ並み?かな?
とは言っても今の障子紙は楽ですよ。
昔は糊をつけたり、霧吹きをしたり上手に貼るのは大変でしたが、今は糊でもアイロンでも貼れるようになっています。
たるんだ時は霧吹きしますが、今回は霧吹きなしでばっちりでした。
障子がある部屋は良いですね。落ち着きます。
いつまでこのきれいな状態かわかりません。なにしろ家にはイタズラ猫「ラック」がいますから。
穴があくのは時間の問題でしょう。

もう一つの自慢話は上記右の写真。
『キネシオテーピング認定トレーナー資格証書』をいただきました。試験を合格しなければ資格証書はいただけません。
まだまだこの上の資格があります。マイペースでこの上を目指すつもりです。

わーい(嬉しい顔)今日は本当に小さな小さな自慢話をさせていただきました。

posted by luck at 15:44 | 日記

2009年09月02日

本当の仕事

2週間に1回のペースでメンテナンスに来院されるYMさん。

今まで色々な治療院を経験しています。
それまで通った治療院の話しで、今日は色々と盛り上がってしまいました。

腕はとても良かったが、やたらと高額なサプリメントやマット、枕等を売り込むカイロプラクティック院。
あやしい施術をする整体院。
いやらしい?感じの先生。(その先生も腕は良かったそうです。)
女性はそう言うことは敏感に感じとります。

私の治療院にもサプリメント等色々な売り込みがありますが、その様な物を患者さんに売る事など考えた事もありませんし、そんな治療院にもなりたくもありません。

方向性は人それぞれでしょうが、何かが違うと思っています。
一つ売るだけでと3人分の施術料金に近い金額が入ってくる商品もあるといいます。
本当にその商品に惚れ込んでいるから売るのでしょうか?
自分でも使い続けているのでしょうか?

本当の仕事は何?と疑いたくなります。


首、肩、腰、膝痛。YMさんが当院に来院された時の症状です。
痛みを軽減したい思いであちこちの治療院に行かれた気持ちがよく分かります。
「先生ごめんねぇ。あちこち悪くて情けなくなっちゃうよ。」
時々そんな事言ってたYMさん。
現在の彼女は時々の痛みはあるものの、とても元気になりました。
週2回ほどジムにも通っています。嬉しいですね。

本当の仕事を精一杯やっていくのが私にとっては、一番大事な事だとつくづく感じた一日でした。
posted by luck at 19:18 | 日記

2009年08月24日

ゆずり葉

yuzuri.jpg
ゆずり葉の樹

ゆずり葉と言う樹を知ってますか?
一年中、青々とした葉をつけて結構あちこちで見られる常緑樹です。
若葉が伸びてから古い葉が散るので、漢字で書くと譲り葉。老人から若人へ譲り受け、バトンタッチ。

昨日『ゆずり葉』と言う映画を見てきました。
この映画は全日本ろうあ連盟創立60周年を記念して製作された映画です。
監督、脚本は早瀬憲太郎さん。彼は聴覚障害者です。
SPEEDの今井絵理子さんも出演していると言ったら、「あー、聞いた事ある・・」という人もいるかもしれませんね。
ちなみに彼女は主演(聴覚障害者)の奥さん役で出演しています。

映画の出来はどうなのか・・・「どうか満足できる映画でありますように。」そんな期待を持って出かけました。
感想は・・・
細かい説明はしません。
「皆さんぜひ、ぜひ見てください!見て欲しい!」この一言で分かりますよね。
他の方にお勧めできる映画を製作した監督をはじめスタッフ、関係者の皆様に脱帽。

下記に映画「ゆずり葉」のホームページアドレスを記載しますのでぜひご覧になって下さい。

ダイジェスト、全国の上映場所、日時等も載っています。
今後、佐倉市・船橋市・八千代市・鎌ヶ谷市・松戸市でも上映するのでぜひ見てください。

http://www.jfd.or.jp/movie/



posted by luck at 15:38 | 日記

2009年08月17日

夏休み明け

夏休み明けの新患さん第一号は重症のぎっくり腰の患者さん。(Yさん・30代男性)

腰も、くの字に曲がり脚を引きずりながらの来院。
痛めてから1週間以上たっています。もう少し早く来てほしかった・・
3回ほどぎっくり腰の経験があり、今までは2,3日で自然と治ったようですが今回は重症です。
整形外科にも行きましたが、痛みは変わらず。
布団に寝ると起き上がるのが辛いため、ここしばらくはリクライニングの椅子で寝ているとの事。

施術ベッドでの寝返りも辛そうです。ゆっくりと体位を変えながらの施術。
今日は動かすのも困難なため、最小限のぎっくり腰のテクニックを使っての施術になりました。

最後の足踏みをして終了。膝も高く上がり足踏みによっての痛みはなさそうです。

説明後、施術のローテーションの大切さを分かってくれたのでしょう。、痛みがなくなっても根本を治すため、今後もローテーションを考えながら通っていただく事になりました。

遠い所からの来院。当院を選んでくださって感謝します。
ふらふら「ぎっくり腰ってこんなにも辛いんですね。」Yさんの一言。経験者の私。「わかります、わかります。」

これをキッカケに根本原因を見極め、しっかりと施術させていただきます。
そして、ぎっくり腰とはさよならしましょう。







posted by luck at 17:16 | 日記

2009年08月12日

夏季休暇

百日紅 004.jpg
*9月末位まで楽しませてくれる百日紅(サルスベリ)の花


今年はこのまま秋が来てしまうような予感が。
本当におかしな夏ですね。
梅雨明け宣言のない東北地方、竜巻、台風、そして地震。
異常な大雨で沢山の犠牲者も・・・

日照不足で色々な作物もこれからが心配です。
やはり、夏は夏らしく冬は冬らしくが一番です。
温暖化によって日本らしい四季もこれから少しずつ変わってしまうのでしょうか。

そんな夏らしくない中、8/13(木)〜8/16(日)夏季休暇をいただきます。
8/17(月)より通常通り営業いたしますので、よろしくお願いいたします。

この時期はお盆とも重なるためお休みの方が多いと思います。
帰省する方もお気をつけてお帰りください。
どうぞ皆さんくれぐれも体調に気をつけてお過ごしください。

晴れ楽しい夏休みを!!

かわいい豆知識:百日紅は長い期間次から次へと花を咲かせます。漢字名の由来はそこからきているそうです。
猿もすべりそうなツルツルな幹をしています。








posted by luck at 16:10 | 日記

2009年08月05日

最近思う事

7月末から8月初めに続けて癌と闘っている二人の患者さんが来院された。

Oさん(30代男性)は2年半ほど前に上咽頭癌を発症。
放射線治療、抗がん剤治療を終え、現在は様々な後遺症に苦しみながらも頑張っている。
右首筋、右肩から上腕にかけて痺れと痛みのため来院。
痛みのため正確なカテゴリー検査が出来ない状態だ。
五十肩診断検査などしたが、どうも五十肩、頸肩腕症候群とも違う。医者ではないので断言は出来ないが、やはりがん治療の後遺症だと感じる。
2回目来院された時は肩の痛みに違いを感じたそうだ。
なんとか検査ができほっとした。
「キネシオテープが良かった。」と言ってくださった。
やはりOさんの腕の痛みはリンパの働きに関係あるのかもしれない。キネシオテープはリンパの働きを助けるからだ。

Nさん(50代男性)は2003年に悪性リンパ腫を発症し現在3回目の再発。八月半ばに治療のため入院が決まっている。
左肩、上腕の激しい痛みのため夜も眠れない状態。
仰向けでベッドに腕を置けないぐらいのひどい痛みがある。
施術中は左肩、腕に枕をいれ施術した。
重症の五十肩の症状がある。
入院まで後10日ほどしかない。
なんとか、少しでも痛みを軽減してあげたい。

癌と闘う二人。
失礼な表現かもしれないが、話しをさせていただいて私は本当に勉強になった。
現実に死をも覚悟された二人。
書物の言葉ではなく、修羅場を体験した本物の言葉。

Oさんは癌と宣告されたとき初めてのお子さんが生まれた。
それを聞いて胸が痛んでしまった。
今も様々な後遺症で辛い毎日だと思うが、言葉一つ一つに人生を達観したお坊さんのような雰囲気がある。
「人生観変わりました?」
「変わりましたね。無神論者だったけど神様の存在を信じるようになりました。」
「そうですか。なにかに入信したんですか?」
「いいえ。私の場合は神に助けをこうとか、たよるとかそういう感じではなく、自分自身を高めたいという思いです。この広い宇宙のなかで自分は生かされていると感じました。」自分で仏教の事など色々勉強されているそうです。
病気の話など書物ではない生きたうそのない言葉で私は素直な心になりました。

今現在、私の親友も癌と闘っています。辛い副作用と闘っています。彼女ともだぶってしまいます。
死生観などと大げさなものではありませんが、この二人の患者さんに接したことで、色々考えるキッカケになりました。

私にできること。
痛みの軽減ため精一杯の施術。
Nさんの三度目の再発の治療がうまくいくこと。
Oさんの後遺症が少しでもなくなり再発をしない事。
それらを心から祈る事。













posted by luck at 16:31 | 日記

2009年07月29日

最近はまっている物

たまご 002.jpgたまご 001.jpg




玉子って優秀な食材だと思いませんか。
値段も安く安定しているし、栄養価も抜群だし。

ゆで卵・オムレツ・出し巻き玉子・かに玉・親子丼・カルボナーラ等々。料理のレシピも豊富です。

玉子料理はなんでも大好きな私ですが、どうしてもだめなのは、玉子かけご飯。つまり生卵が苦手です。
特に白身部分。(鼻水に似ていませんか?)変なこと言ってごめんなさい。

ところがそんな私が最近は玉子かけご飯にはまっています。

開業当時からの患者さんのKさんから、たまたま頂いた玉子。
この玉子がなんとも美味しいexclamation
スーパーのパックの玉子ばかり食べていた私は、玉子によってこんなにも味の違いがある事に驚きました。

『紅孔雀』その玉子の名前です。
(有)押木養卵場 船橋市二和西5−8−5で売っています。鶏卵(生食用)としっかり書いてあるので自信のある証拠でしょうね。
玉子かけご飯の苦手な私でも本当に美味しくいただけます。

ぜひお近くの方、この玉子食べてみてください。
玉子かけご飯ってこんなに美味しかった?て思うでしょう。
ほめ過ぎかな・・けっして押木養卵場の回し者ではありませんわーい(嬉しい顔)

Kさん、いつも玉子のお使いありがとう。

豆知識:生卵を食べる習慣は日本だけのようです。生卵を食べると言ったら他国の人は驚きます。









posted by luck at 14:36 | 日記

2009年07月21日

更年期障害・その後

4月半ばから来院されているNYさんのその後の症状を報告したいと思います。

その時ブログに紹介した内容は「男性更年期障害では?」と感じた事を書きましたね。

とても良くなりました!!
最近は睡眠も問題なくとれるようになり、腰に関しても80パーセントの改善。現在は痛みではなく本人は「その部位が時々暑くなる」と言う言葉で表現しています。

身体の状態が良くなる事はもちろんですが、私が一番嬉しかったのは、別人のように元気になった事。明るい表情がもどってきました。
表情が乏しかったNYさんでしたが、今は冗談も言えば笑顔もたくさん見られるようになりました。
もともとおしゃれな方だったのでしょう。若い人に負けない格好で
それがとてもお似合いです。
施術を始める際には、毎回、体中から搾り出すような声で大きなため息をつきます。
「あー!身体中の緊張感がなくなる気がする。」といつも同じ言葉をつぶやきます。
ため息にも悪いため息、良いため息があります。
NYさんの大きなため息は良いため息。
施術回数を重ねるごとに、あの異常なほど緊張した筋肉や関節の硬さもなくなってきました。
先日は1週間、生まれ故郷の愛媛県に帰れるくらい元気になって、こんな嬉しいことはありません。


今日で16回の施術が終わったところです。
NYさんに関しては私はまったくローテーションは考えてきませんでした。
本人が決めるのが良い方向に行くと感じたからです。
卒業も近いとは思いますが、それもNYさんの気持ちに任せるつもりです。





posted by luck at 14:54 | 日記

2009年07月14日

お知らせ

yuri 002.jpg


今日は暑いですねぇ。
空もすっかり青く梅雨明けも間近でしょうか。

3月のブログ『週休二日に向かって』にも書きましたが、8月から毎週木曜日も定休日になりますので、よろしくお願いします。

早いもので8月23日で開業してから2年になります。
おかげ様で確実にリピーターさんも増え、治療院の方向性もしっかりと見えてきました。

何曜日を定休日にするか少し迷いましたが、色々考え木曜日に決めました。
ホームページ、診察券、回数券、玄関ドアの文字張替え等、結構しなければならない事があります。他にしなくてはならない事あるかな?これくらいだと思いますが、よく考えてみよう。

休みが増えたぶん、しばらくは家の片付けに集中しようと思ってます。
ボロボロ障子も張り替えたいし、写真の整理もしたいし、見えないところも少しずつ片付けなくては。

家の片づけが落ち着いたら・・考えると楽しいですね。でもズボラな私は家でぼーっとしているのも大好きなので、それも楽しみ。



かわいいこの暑さの中、外と冷房が効いた室内との温度差がはげしくなります。それによって体調も崩し易くなる時期なので、皆さんどうぞ気をつけて下さいね。
身体のためには、室内と外気の温度差は5℃以上にしない事が理想です。





posted by luck at 15:40 | 日記

2009年07月08日

嬉しいメール

TRさん(30代女性)から嬉しいメールが届いたので早速ブログに。



15年来の坐骨神経痛です。
子育ても落ち着いたのでしっかりメンテナンスをと、
こちらにお世話になり1年ほど経ちました。

手術と鍼以外の名のある治療は殆ど経験し、カイロも2件目で
す。
ケガやぎっくり腰は経験なく、画像診断でも大きな異常はみら
れず、薬で上手く付き合っていくしかないと半ばあきらめ状態
でした。

ひどい時は這うこともままならなかった症状も、
最近は薬を飲まなくても済む程度の痛みが1〜2日で終わりま
す。

もう卒業してもいいのかもしれませんが、自分でも日常の努力
をしていますが、やはり専門家の目とケアは必要です。

なにより先生にあうと癒しと元気がもらえます(^^)

様々な治療を受けて思うのは施術者との相性と信頼関係がとて
も大事ということ。
それがないとどうも効果が実感できません。

その点とても良い先生に巡り合えたと思っています。
これからもよろしくお願いします。



TRさんは二人のお子さんのママです。
現在、仕事にも就かれて何ヶ月経ったでしょうか。大変な時もあるとは思いますが生き生きと頑張ってます。
現在、坐骨神経痛が良い状態になった事は本人の努力も大きいものがあります。
『施術者との相性と信頼関係がとても大事ということ』
本当にそのとおりですね。どんな良い技術を持っていても相性、信頼関係がなければ効果も半減してしまう事を感じています。


TRさん、最近ロングヘアーをショートにして、ますます若く可愛くなりました。
「ショートヘアーもいいなァ」なんて思い、私も思い切って何年ぶりにショートヘアーにしてしまいました。
できばえは・・・。ふらふら歳を忘れてました・・



かわいいTRさん忙しいなかメールありがとうございました。
    早速ホームページの「嬉しい声」に掲載させていただきます。






posted by luck at 14:33 | 日記

2009年07月02日

産後の腰痛

昨日は久しぶりに院内に赤ちゃんの泣き声が響きわたりました。

五ヶ月の赤ちゃんのママ(HEさん)は21歳と若く高校生でも通りそうな可愛らしい方。
施術中、いつも旦那様が付き添って赤ちゃんのお守りをしていましたが昨日は赤ちゃんと二人だけの来院でした。
そんな訳で時々院内に元気な泣き声が。

HEさんは産後に腰痛がひどくなり、赤ちゃんの世話や家事もままならぬ状態になっての来院でした。

思えば、HEさんの施術は思考錯誤の連続でした。初診二日後には痛みが増し施術法も悩みましたが、昨日めでたく卒業。
骨盤の歪みも改善しあれほどひどかった痛みもなくなりました。
私を信じてローテーションも守ってくれたHEさんの勝利です。手(グー)
よかった、よかった。彼女もとても嬉しそうです。

今後も油断せず頑張ってアドバイスを実行して下さい。
痛みはなくなっても時々のメンテナンスも忘れずにね。














posted by luck at 15:13 | 日記

2009年06月26日

素敵な自分に出会える法則

何気なく目にとまった文章があったので、ここに紹介したいと思います。


      
       ここにいる自分【私はここにいます】

ある日、急用で新幹線に乗り込みました。指定席も取っていないまま飛び乗ったのです。自由席はいっぱいでした。
「今日はグリーン車も満席です。」と車内アナウンスが流れました。
けれど、しばらくしてよく見ると、指定席が空いているではありませんか。
「じゃあ、追加して払えばいいか」と思って座るのですが、その時の気持ちというのは、列車が駅に止まるたびに乗り込んできた人を見て「あの人がここに座るんじゃないだろうか。」と思って落ち着かないものです。

「ここが私の席、自分の位置だ。」と自分の席にしっかり座れない人生というのは、本当に落ち着きがなく、自由がないものです。
 反対にしっかりと、「自分のいる場所はここだ」と、いまあるところを受け止められるような生き方、それは本当に自由です。
 眠れぬ夜を過ごす時、「眠れない、眠れない」と力むと、もっと眠れなくなります。
ところが「ああ、今日は興奮して眠れないんだ」と、そのことを受け入れるとよく眠れるものです。
 あなたは、「今どこにいますか?」と聞かれたときに、「はい、私はここにいます」と答えられるでしょうか。
「自分は今、この年齢で、この状況で、いや、いままで人生いろいろなこともあったし、今もある。でも、これが私なんだ。今いるところが、自分の席なんだ」と思えて、そこにしっかり腰を下ろすことができたら、そこにこそあなたの本当の自由があるのです。
そんな自由の中に、今、自分のいる場所をしっかりと持っていらっしゃるでしょうか。

ご自分の席、ご自分の場所が「ここだ!」とわからない時に、不自由な思いをした経験はありませんか?


PHP研究所刊「素敵な自分に出会える法則」より 著者 田中信生牧師

かわいい私にとっては「本当にそうだなあ。」と共感できる内容でした。また、本当の自由は他者から与えられるものではなく、自分の心が決めるものだと私は思います。たとえそれが、新幹線ではなく、硬い椅子の鈍行列車でも自分が納得して決めた席であれば心の自由は本物だと思っています。また、いつわりある心はどんな良い指定席に座っても居心地の悪いものです。

今日はめずらしく真面目なみっちゃんでした。
posted by luck at 14:24 | 日記

2009年06月18日

一年ぶりの来院

「前に伺ったSです。予約したいんですが・・」
記憶力が低下しているせいかどうしても顔が浮かびません。
カルテを見れば久しぶりの方でもすぐに顔が浮かぶのですが・・・

お会いして記憶がよみがえりました。
初診年月日は去年の5月。奥様のご紹介での来院でした。

慢性腰痛で度々ぎっくり腰になった過去があります。(30代男性)
初診時もぎっくり腰で寝返りも大変な状態でしたが、2回目来院時には100%痛みがなくなり数回の施術で卒業された患者さんでした。

1年ぶりの来院です。今までの状態を教えていただきました。
「ずーっと良い状態でした。その後大きな仕事を抱えて大変だったので本当に助かりました。」
今回いただいた嬉しい言葉です。

前回ほどひどくありませんが今回もぎっくり腰の症状。
現在また責任ある大変な仕事を抱えているSさんですが、今回も無事のりきれる事でしょう。

長期間来院されなかったのはその間何事もなかったと言う嬉しい結果ですが、やはり時々のメンテナンスは必要です。
Sさん、忙しいとは思いますが「腰痛体操」等の私のアドバイス実行して下さいね。











posted by luck at 16:15 | 日記

2009年06月15日

ROCK'N'ROLLな夜

boss 001.jpgboss 005.jpg
(ROCK'N'ROLL★BOSSのステージ)



ロックバンドのライブに行ってきました。
その名は『★B0SS』(ボーカルTKさん当院の患者さんです)
プロではありませんがBOSSが誕生して15年。

継続は力なり・・・ボーカルはもちろん、バックバンドも素晴らしかった。!!
ロックのライブは初めての経験です。いったいどんなステージなのか?

楽しかった〜。本当楽しかった。歳、忘れてしまいました。
若い人達が大好きなアーティストのライブでノリノリになっているのを見ますが気持ち分かりましたね。
ともに楽しむって感じかな。
身体も心も動かしてストレス発散。気持ち良かったです。
ロック好きの連れ合いも「楽しかった。ボーカルもバンドも上手だった。」って。行ってよかったね。

楽しい時間をくれたTKさん。ありがとう。
そして本当にお疲れさまでした。


かわいい整体師に戻って一言。
3時間超えたステージ。腰や首大丈夫でしょうか。
これからも素敵なライブを続けて欲しいのでくれぐれも身体大事にして下さい。焼酎鏡月もほどほどに。




posted by luck at 15:59 | 日記

2009年06月05日

キネシオテープ療法について

最近キネシオテープを使う事が多くなりました。
北京オリンピックで多くの一流選手が使っていた事に気づいたのがキッカケとなり勉強をしています。

テープを貼ることで今まで以上に痛みが取れていく多くの患者さんによって良いことを実感しています。
また、私自身も不具合のあった数箇所の部位に実験台になって長期間貼り効果を自ら感じました。


         キネシオテーピングの効果

@患部の鎮痛効果
A血液・リンパ液の循環を良くする
B筋肉の機能を正しくもどす
C関節のズレをただす


正しく貼らなくては効果は半減してしまいテープを貼っている意味がなくなります。
キネシオテーピング法は本当に奥深く、もっともっと勉強しなければ・・・と感じている今日この頃です。


かわいいホームページ『当院の特徴・施術法と効果』のページに
    キネシオテーピング療法を追加させていただきました。
    ぜひご覧下さい。


posted by luck at 19:05 | 日記