2010年03月30日

がんこな頭痛

本日3回目の施術を終えたYDさん(20代男性)。
イケ面男子です。わーい(嬉しい顔)

頭痛、首、肩こりの改善のため来院しています。

頭痛に関しては起床時からひどく、毎朝頭痛薬を飲んで仕事に行くという生活をしています。一日何度か鎮痛剤で痛みを止めている状態でした。

幼い頃は斜頸治療のためカラーをしていた記憶もあると聞きました。
いかに、どんな事を問診によって伺うかとても大事な事です。それによって施術方法も変わってきます。
施術者は患者さんから確かな情報を聞き出す能力も欠かせない一つの要素でしょう。

現在姿勢に関しては若干右肩が下がり首も右に傾いています。
注意深く見なければ気がつかない程度の傾きです。
前後に関しては完全なストレートネックです。

頭痛改善のための施術、頚椎に施すテクニック、検査結果に沿ったブロックを入れ、最後に頭蓋仙骨療法で終了です。

「朝一番で頭痛薬使うのやめてほしいな。頭痛薬のんでいたら改善されているかどうかも分からないから。」
前回そんなお願いをしました。

医師が処方した薬でしたら私が勝手に決めることはできません。
自分で買った薬だったので使用禁止のお願いをしました。
「一日の中でどうしても我慢できない時だけ使ってみて。」

「朝一番の薬やめています。」YDさんの今日の報告です。
「今日はまだ薬のんでいないんでしょ?今、痛みある?」「ないです。」
今までずーっと朝一番にのんでいた頭痛薬はなんだったのでしょう。
本人も改善のきざしを感じています。
良いアドバイスが出来ました。

今後もYDさんの症状がもっと改善されるようにしっかり施術しようexclamation




posted by luck at 17:04