2019年09月28日

見極めが大事

右肩痛のためここ3ヶ月ほど施術を受けているKさん(白井市在住50代女性)。

ほぼ改善されています。
今は無理のない範囲で良く動かす事が必要な時期です。

初診時は右腕を上に上げるのも痛みのため制限され、後ろ手などまったく出来ない状態でした。
今は70%くらいの改善と言えるでしょうか。
短期間で上出来だと思います。

Kさんは良く言われる五十肩(肩関節周囲炎)だと思われます。
経験された方も多いでしょう。
字のごとく肩関節の周辺の炎症によっておこる症状です。
痛みの為動きも制限され辛いですよね。

ここで注意していただきたい事があります。
「五十肩だからそのうち治る」と自己診断はしないでください・

同じような症状に肩腱板損傷、重症の断裂、また肩関節周辺に石灰沈着してしまう石灰沈着性腱板炎等、
たんなる五十肩と見極めが難しいものがあります。
重症になると手術が必要になる事も。

痛みがひどく、長期間症状が続く時は整形外科でレントゲンやMRIを撮ってください。

自己診断での見極めはくれぐれもしないでくださいね。


白井・鎌ケ谷・船橋近郊の地域に密着した整体院
http://www.sakigaoka-seitai.com/
http://www.luck-sot.com/














posted by luck at 11:51