2018年10月17日

嬉しいけど心配

先日の日曜日に嬉しい出来事がありました。

姪のKが(中学2年)バドミントン区の秋季大会でダブルスみごと優勝exclamation
とてもうれしいです。わーい(嬉しい顔)

ここ一ヶ月ほど右上腕部の痛みに悩まされていました。
近所の整形外科の診断は筋肉の炎症との診断。

しかし中々痛みが取れず「筋肉の炎症ではないんではないか?」と・・・思いました。
そしてスポーツ障害専門の医者がいる病院にかかりました。

MRIの結果、「右腕骨遠位骨幹部骨折」。
「疲労骨折ですね」とお医者さんの言葉。

もうびっくりexclamation
ただの筋肉疲労とは違うのではないかとは思っていましたが、骨折していたとは・・・

1週間後に区の団体戦があり本人は絶対参加したいと言いましたが、もちろん止めました。

安静が一番早く治る近道です。こじらせたら大変です。

まだ完治状態ではなく心配だったのですが、先日の日曜日の個人戦に出場しました。

そして見事優勝手(チョキ)

練習不足、痛みもあった中よく頑張った〜。
すごい。

まだ通院中で心配はありますが・・・

まだ学校にある大きなトロフィ−を早く見たいです。わーい(嬉しい顔)


CIMG2423.JPG
          MRI 骨折線が見えます


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷhttp://www.kamap.jp







posted by luck at 16:29