2017年10月25日

入浴のすすめ

秋の長雨とは言いますが最近のこの気温差は本当に嫌ですね。

急に冷え込んだせいか、調子の良かった腰も坐骨神経痛などで久しぶりに来院される方が多くなってきました。
ぎっくり腰にも気をつけてください。

こんな天気は神経痛の敵。

気温が下がることで、血流が悪くなり交感神経が刺激され坐骨神経痛にも良くありません。
また、雨の日などの低気圧によって関節が膨張し痛みを引き起こしやすくなります。
最近の天気はまさにこれ!!

最近はシャワー派の方も多くなりましたが、ぜめて冷え込んむこの季節には暖かい湯船にゆっくりとつかる事をおすすめします。

気温の低い日のシャワーはストレスをためやすいのです。
リラックス効果もなく、身体が温まらずに自律神経のバランスもくずれがち。
低体温気味の方はなおさらです。

入浴時間がかかる。掃除が面倒、水道、ガス代がかかる。
そんな気持ちも分かりますが、気温の低い季節だけでも身体のために入浴して欲しいものです。

ゆったりと湯船につかる・・疲労回復にも良いですよ。
身体をしんから温める事により副交感神経が働き睡眠の質も高まり、冷え症にも、神経痛にも良い事ばかり。

もちろん、患者さんにもおすすめしています。

あ〜、こんなお話をしていたら温泉に行きたくなってしまいましたわーい(嬉しい顔)


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp







posted by luck at 14:37