2019年04月24日

最近のモートンさん

だいぶ前のブログにも書きましたが時々左足指の付け根が痛みます。
常時痛いわけではなく、足裏の着き方で「ウッ」って感じで痛む箇所があるんです。

「モートン病」らしいです。
モートン病なんて名前だけ聞くと嫌な響きですね。
ですから私は「モートンさん」って呼んでます。
なんか、可愛らしいでしょ。

足指に通っている神経が炎症があるため靭帯に圧迫され、歩くたびにその部分が刺激され痛みやしびれ、熱感等がおこりやすくなります。

実際に私もロードレースで走るとそんな症状が出やすくなります。
普段は気にならない程度の軽傷ですが、やはり長時間走るのはモートンさんが暴れだすのでしょう(笑)。

重症の人は手術する方もいます。

自己流リハビリの成果かか、今はほとんど気にならなくなりました。
さぼらないようにしなければ・・・

自分の身体です。
自分で守らなければいけません。
「継続は力なり」です、と日々自分に言い聞かせている私です。


CIMG2435.JPG

CIMG2438.JPG

CIMG2437.JPG

           お隣の庭は今花盛りです

白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷhttp://www.kamap.jp



posted by luck at 16:29

2019年04月17日

痛い〜.

本日お身体のメンテナンスにいらしたOさん(鎌ケ谷市在住60代男性)。

お身体はとても調子が良いとの事。

「痛〜い!いたたた・・」
施術中、急に足のふくらはぎがつってしまいました。
こむらがえりです。
最近はちょっとした事でつってしまうとの事。

「水分不足だなー。」とOさん。
よく御存じです。
脱水ぎみの身体は筋肉を安定させにくく、つりやすくなります。
1時間ほど歩いた後に来院。
朝から水分もあまりとってない様子でした。
気温も高めで、汗もかき筋肉も疲労している状態です。

座って足をのばし指を手前にゆっくりと引き寄せます。
また、立った状態で足を前後にさせゆっくりとアキレス腱をのばします。
これが対処法。
Oさんも短時間でもどりました。

足がつる原因は、はっきりとは分かっていません。

主な原因は
1、脱水、水分不足で筋肉を安定させにくい
2、血流不足
3、労働や運動での筋肉疲労
4、身体の冷え
5、普段使った事のない筋肉をつかったり急に負荷をかけた時

そういう私も結構つるほうです。
痛いですよね〜。
私の原因は1と3にあてはまる気がします。

また年齢とともに脚の筋肉量も減っていき血流にも影響が出やすい身体になるので、つりやすい傾向にあります。

脚の筋肉を衰えさせないよう、スクワットなど続けると予防になります。
くれぐれも筋肉疲労がない程度に。

あっ!、そういえば今日はコップ2杯分くらいの水分しかとっていなかった。
さっそく水分を取ろうっと。わーい(嬉しい顔)


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp
posted by luck at 16:48

2019年04月09日

春風の中

先日お休みをいただいて、姪の大学入学式に行ってきました。

場所は日本武道館。
天気も良く桜満開、春風の中新しい門出に晴れやかな新入生たち。

私の子供たちは専門学校だったため、大学の入学式は初体験です。
総勢7604名。
すごい人数ですね。
人に酔いそうです。

これからの4年間、夢と希望を持って精一杯青春してほしいです。


エデン入学式.jpg   入学式3.jpg  

入学式2.jpg   入学式4.jpg


posted by luck at 11:40

2019年04月03日

魔女の一撃、ぎっくり腰。

三寒四温の季節。
何を着てよいか迷いますね。

今日の最高気温は13℃。
4月にしては冷たい空気です。

そんな中飛び込みで来院されたSさん(鎌ケ谷市在住50代女性)。
昨日の午前中、庭いじりをして何気なく立った瞬間にやってしまいました。
『魔女の一撃』ぎっくり腰exclamation

やっとの思いで部屋の戻り今日まで痛みと闘っていた様子です。
寝返りも苦労したそうで、当院のベッドでの施術も大変でした。

ぎっくり腰の患者さんはできる限り最短の施術を心掛けています。
また、ぎっくり腰になってしまったときに決してやってはいけない。

1.もんだり、たたいたりしない。(マッサージ厳禁)
2.温めない。
3.ストレッチをしない。


この3つは頭に入れておいて下さい。

Sさんはシップを貼ったのは良いのですが、温シップを貼ってしまったとの事。
う〜ん、炎症が長引いてしまいますねふらふら

痛みのピークが過ぎたら、無理をしない程度に普段どおりの生活をした方が治りが早いです。
長期間安静にと寝ている姿勢でいるとやはり炎症が長引きます。

Sさん、「また来ます。」と次回の予約を入れて帰りました。
施術前より痛みが減り、くの字になって歩いていらした時より大分姿勢も戻っていました。わーい(嬉しい顔)


桜.jpg



白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷhttp://www.kamap.jp


posted by luck at 16:32