2019年02月16日

懐かしい場所

すなまち4.jpg   砂町1.jpg

すなまち2.jpg   すなまち3.jpg


懐かしい写真だな〜。
先日、つれあいが近くまで行ったついでに「砂町銀座商店街」の写真を撮ってきました。

私の生まれ育った場所、江東区北砂町。
小学2年生くらいまで住んでいました。
家は城東警察署のすぐ裏手。

「砂町銀座」のお総菜やさんのコロッケ美味しかったなあ。
もっと道幅が広かった記憶でしたが、こんなに狭かったんですね。

有名な「谷中銀座商店街」、「戸越銀座商店街」は平成のにおいも感じますが、ここ砂町銀座は昭和のにおいがぷんぷんです。
映画「三丁目の夕日」と同じにおいを感じます。

本当に懐かしい。

「三つ子の魂百までも」と言いますがまさにその通り。
今も商店街を見つけるとウキウキしてしまう私がいます。

今度「砂町銀座」に行ってみよう。


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっっぷhttp://www.kamap.jp


posted by luck at 12:03

2019年02月04日

選択肢が多くてびっくり!!

一緒に暮らしている姪が今、大学受験真っ只中。

センター試験も終わり、現在は志望校の一般入試が2月半ば過ぎまで続きます。
受験回数は9回程。
9つの大学を入試するわけではありません。

私立大学は、まず全国共通のセンター試験を受け、その後一般入試に入ります。
私の時代のはるか昔とは違い、今は選択肢が多く子供たちはスケジュールをたてるのも大変だと感じます。

一般入試、推薦入試、AO入試、センター試験利用入試。
一般入試でもA方式、B方式、etc。
同じ大学受験でも、方式ごとに試験を受けます。

まったく、私の固い頭では整理きない(笑)。

私の時代は国公立のみ大学の共通一次試験があって、私立に関しては一般入試と推薦入試だけだったような
記憶があります。シンプルで分かりやすかった。
今は軽いカルチャーショックふらふら

姪はしばらく緊張感が続く日々ですが、体調に気をつけ努力した力を発揮できるよう祈るだけです。

私はバランスを考えた食事を作ってあげるくらしかできませんから。
頑張れ黒ハート


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷhttp://www.kamap.jp


posted by luck at 16:18