2018年01月10日

ローテーションの大切さ

当院と10年のお付き合いのあるSさん(白井市在住40代女性)。
老人施設で介護のプロフェショナル。

仕事柄、腰痛、肩こり等、様々な部位に不具合があり、ローテーションに関係なく辛くなると来院されていました。

本格的に改善する場合は、やはり短期集中で施術をするのがベストです。
Sさんは勤務時間や休みの関係でなかなか集中的には来院が困難な状況でした。

去年の年末くらいから、仕事も私生活でもハードになり、腰痛の他、左臀部、左下肢に痛みしびれの症状がでてきました。歩くのもつらそうです。
「ヘルニアかもしれないので、一度MRIでしっかり自分腰の状態を把握しておいた方が良いです」とアドバイスさせていただきました。

その後病院でMRIにて検査。
腰椎5番にヘルニア。

勤務先にも2月までの休暇をいただき、今回はローテーションを守っての短期集中での施術をすることとなりました。

どのくらい回復するか・・・

私も精一杯施術させていただきます。
Sさんもあきらめずにローレーションを守って来院する覚悟です。

お互い頑張りましょうねわーい(嬉しい顔)


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷhttp://www.kamap.jp




posted by luck at 15:01