2017年06月14日

突然の訪問者

CIMG2039.JPG







Kさんの施術中、「転んでしまって痛くて・・」とおばあちゃんの突然の来院。
お話はしたことはありませんが、よく見かける近所のおばあちゃん。

Kさんの施術を中断し、痛みのある右手首を触診観察。
「あーっ、多分ひびが入って骨折しているかもしれませんね」
 転んで10分くらいですが、腫れもあり内出血もみられます。

おばあちゃんは接骨院と整体院は同じものだと思っている様子。
「おばあちゃん、うちでは治療できないんです。法律違反になってしまうので。すぐに整形外科に行ったほうが良いですよ」
「誰もいなくて・・・」

そんな訳でタクシーを呼んで、近くの整形に行ってもらうように、キネシオテープで応急処置をし、しばらく当院で一休み。

タクシーの運転手さんに事情を話し、近くの整形外科に。

今の時代、核家族化が進み、こんな時もお年寄りは大変です。
お役にたてて良かった。

どうか手術の必要な重症な骨折ではありませんように・・・。

Kさん、施術途中で待たせてしまってすみませんでした。

Kさんの睡眠障害も少しづつ良くなっている手ごたえがあり嬉しいかぎり。

早くおばあちゃんの様子が知りたいです。


白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp



posted by luck at 16:01